アロマオイルを使ったヘアケア方法

ヘアケアというと育毛料で血行を促進する、ヘアオイルなどでうるおいを与えるなどの方法が知られていますが、アロマオイルを用いた髪のパサつき改善や抜け毛予防方法もあります。アロマオイルを用いる事でヘアケアと同時にアロマの香りに癒されてリラックスできるようになります。ここではその方法のうち、抜け毛予防につながるアロママッサージに加え、髪のパサつきを改善するリンスとヘアパックの方法を紹介します。
まず抜け毛予防になるアロママッサージの方法として、ローズマリーとイランイランのアロマオイルそれぞれ2滴を小麦胚芽油2ml、ホホバオイル28mlに加えてマッサージオイルを作ります。これを用いて指の腹を使って額から後頭部に向かって頭皮をもむようにマッサージする事で頭皮の障害が改善され、髪の成長が促されるようになります。

髪のパサつきを改善するアロマを用いたリンス

アロマオイルを用いたリンスはシンプルなもので、まずはお湯を入れた洗面器にイランイランの精油2滴を落として良く混ぜます。これを髪全体になじませるだけで良く、更に洗い流す必要はありません。なじませ終えた後はタオルで水気を拭き取り自然乾燥させるだけとなります。
イランイランの精油には皮脂のバランスを整える作用がある事に加え、髪の成長を促すため髪のぱさつき改善につながります。更にイランイランには興奮しているときなどの心拍数を穏やかに正常な状態へと導く作用がある他、ストレスや不安を感じるときなどにはゆっくりと心を和らげる作用があります。この他にイランイラン1滴とローズマリー1滴のレシピもあり、こちらはローズマリーの精油により頭皮が健康な状態へと導かれるようになります。

髪のパサつきを改善するヘアパックの方法

髪のぱさつき改善にはこの他にヘアパックも有効で、レシピはイランイランとゼラニウムの精油それぞれ3滴をココナッツオイル30mlに混ぜて作ります。週に1回を目安としシャンプーの後、毛先を中心にぬれた状態の髪と頭皮にこのオイルをマッサージしながらなじませるようにします。この後で蒸しタオルを頭に巻き5分から10分程浸透させた後、余分なオイルを拭き取り翌朝に洗い流します。
イランイランは昔から精油をココナッツオイルと混ぜて整髪料として用いられてきた歴史がある他、ココナッツオイルにより髪に適度な油分が補われます。またゼラニウムの精油にはホルモンの働きを調整する、皮脂のバランスを整えるといった作用があるため頭皮を健康に保つ事につながります。
精油によるヘアケアにより皮脂のバランスが整えられるため髪のトラブルを根本的なところから改善する物となります。